絆創膏で二重にしてそのまま寝ると・・・

 

 

・上手く二重が癖づけできてる人

 

・まぶたがめっちゃ荒れて赤く腫れちゃう人

 

 

 

 

 

このパターンに分かれるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近絆創膏で二重の癖づけも流行ってはいますが、おすすめする人たちは絆創膏は医療用品だからまぶたにも負担なく危険もないといいます。

 

 

 

その言葉を信じてやってみたら、めちゃくちゃ荒れた〜赤くなった〜という人も出てるとか(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

絆創膏が悪いのではありません!

 

肌の弱い人もいるので、いくら医療用品とはいえ、一般的に使わないようなまぶたに長時間絆創膏はやっぱりまぶたへの負担が大きすぎます。

 

 

 

 

 

 

 

もちろん何ともない人もいるので、試してみる価値はあるのですが、もともとも肌が弱い人は、さらにデリケートなまぶたが強いわけはありませんので、自分にあった二重美容液などをつかって二重になることをおすすめします(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆絆創膏以外の二重の作り方

 

 

 

 

 

絆創膏以外にも二重になれる方法はいろいろとあります。

 

絆創膏ならコスパ的にもいいからどうしても利用したい気持ちはよ〜くわかるのですが、なが〜い目で見たときにデリケートなまぶたの皮膚が絆創膏を使い続けるとどうなるか・・・・

 

 

 

なんとなく想像できませんか?(^^;)

 

 

 

 

 

くれぐれも皮膚に自信のある方だけにされてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

皮膚に自信のない方は、アイプチなどで頑張りましょう!

 

アイプチもあれるという人は、ナイトアイボーテのような二重美容液でまぶたのケアもしながら負担なく二重の癖づけをするようにした方がいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

整形すれば即効でできるのにな〜と悩む気持ちもわかりますが、なかなか整形はリスクがかなり高いですよ。

 

 

 

まずは整形の前に自力で二重になる努力してみませんか。

 

整形だと一度付けた二重の線が気に入らなくなったとき大変なんですよ・・・。

 

友人で何回か整形した子しますが、不自然すぎます・・・。

 

ナイトアイボーテは効果ない!その原因を知れば二重は作れる