ナイトアイボーテなら副作用を最小限にできる理由

ナイトアイボーテは定番の二重美容液ですよね。
副作用も最小限にできるように配合されているといいます。

 

 

 

●えっ!?副作用って?

 

美容液成分たっぷりの二重のりとも言い換える事の出来るナイトアイボーテ。
二重のりにありがちな副作用ともいえるべきことといえば、次の二つでしょう。

 

 

・まぶたの荒れやかぶれ
・まぶたが伸びる

 

 

目指すのは何もしなくても、本物の二重、というコンセプトですから、
一般的なアイプチのようにその場だけの二重づくりのために使うのだと、
毎日、延々と使い続けなければなりませんよね。

 

 

その分、まぶたの負担も大きくなりがちです。

 

 

 

●荒れやかぶれに対する対策は?

 

しかもナイトアイボーテに関しては、この副作用ともいえる2点についても、
きちんと考えられた配合になっています。

 

 

接着成分だけだと容器の中で固まりやすく、エタノールを入れることによって固まりにくくします。
接着力を高めるためには、接着成分もですが、その分エタノールの量も増えるので皮膚にも目にも負担が大きくなるというわけです。

 

 

十分な接着力と体への負担、このバランスの調整がすばらしくて、
高い口コミ評価の理由の一つになっているんだとか。

 

 

さらには、敏感肌用のコスメに関心がある人には馴染みのアルニカ花エキスや、
アレルギーが起きないよう、かゆみも抑えてくれるサクラ葉エキスなど、
天然由来成分が20種類もたっぷり配合されているので、これなら大丈夫なかたが多いのもうなづけます。

 

 

 

●まぶたが伸びることに対する対策は?

 

そして、まぶたが伸びる、とはやっぱり心配ですよね。

 

 

二重のりを長い期間、また長時間使い続けることによっておこるまぶたの伸び!
きれいになりたくてするケアによって起こる、深刻で真剣な悩みです。

 

 

先にも触れましたが、ナイトアイボーテは、”何もしなくても””本物の二重”を目指すコスメ。
二重になるまでの期間は個人差がありますが、本物になってしまえば、負担もかかりません。

 

 

そして就寝中だけのケアで本物の二重にできるのは、まばたきをしない時間帯を有効利用することと、その配合美容液の力によるものも大きいのです。
さらに伸びないための働きに焦点をあてて配合成分をみてみましょう。

 

 

まぶたのハリを保つフユボダイジュエキスは、引き締め作用もあり、
まぶたを柔らかくして無理に引っ張ることのないようにもしてくれるアルテア根エキスまで、
この2つが代表的です。

 

 

二重のりの中では、まぶたへの負担が少ないと定評はありますが、
コスメであるからには、絶対大丈夫とはいいきれないもの。
もともと肌が弱い方などは、パッチテストをしてからがいいでしょうね。

 

公式サイトはこちら!

ナイトアイボーテ

https://cp.mandm-ltd.jp/